旦那のいない夜

私ものんびりと過ごせました

子供達も

特に真ん中は

今日は居ないから気楽

そう言いました

真ん中にとって旦那は、苦痛なのでしょうね

旦那は、何方かと言えば何でも出来るタイプなんだと思います

勉強もスポーツも

だからなのか

いつも自分目線でのモノの話し方をします

おチビが苦手な教科があり

旦那が勉強をら見ていた時

何度も殴り合いになりました

自分がわかることが

他人がわからない

それが理解できない

確かにわかる人には

わからない人の気持ちをわかるのは難しいのかもしれません

真ん中に対しては特に

高校以下の高校に進学するくらいなら働け

とまで言い放ちました。

旦那は高等専門学校卒業です。

5年生なので、ランク的には短大卒のようです。

でも、国立大に編入も可能だったようですがしていません。

確かに、努力もしてるのだと思います。

だから仕事も、今の役職になったのだと思います。

だからか

真ん中子は、しばらくのびのび出来る。

そう言いました

おチビはマイペースだし気にしてないでしょうけどね。

今日も旦那のいない夜

普段、テレビも好きなの見れないので

今日はゆっくり観ようかなぁ

仕事も今日は休みなので、ゆっくり家事でもします。

皆様もよい一日になりますように

広告を非表示にする

竹内涼真もカッコイイんだけど稲葉友君も

竹内涼真もカッコイイんだけど稲葉友君もかっこいいし山田裕貴君もかっこいいし林遣都君もかっこいいし窪田君もかっこいいしとりあえず稲葉くんのおネエ役好き

『国際平和』の欺瞞!

■「核廃絶の先頭に立って」=被爆者団体、安倍首相に直接訴え―長崎

(時事通信社 - 08月09日 17:00)

(〃´o`)=3 フゥ

すっかりご無沙汰をしておりますm(__)m

5月 連休明けから新曲の練習がはじまり

港祭り本番に向け 練習と

参加いただくチームへの連絡等々

なんだか忙しい日が続いておりました

今年の港祭りは1週間遅い開催となり

いままで来ていただいたチームがこれなくなるなどあって

9年ぶりにパレードまですることに。。。

それも1週間前に決定し

パレード練習は実質2回

いや〜〜〜〜きつかった!!

パレードは楽しいんだけど

ゴール地点からスタート地点まで戻っての運営は

例年に比べようもなく大変でした

ダッシュ!((( 三( -_-) で戻ろうと思ったけど

体力的に無理で途中で休んじゃいましたよ(T▽T)アハハ!

今年は体調もいまいちで練習も十分とはいえず

なんとか港祭りに間に合わせた感じになりました

今年は衣装も新調

生地選びは苦労しましたが

いいものが出来上がったと思います

髪飾りや髪形 メイクなど ぎりぎりまで準備でした

(T▽T)アハハ! バタバタですね

今月末に行われる支部大会に向けて

踊り込みと振付変更の真っ最中

細かいところも合わせるべく練習中です

27日の支部大会は斜里なので前日入りの予定

さすがに日帰りはしんどいわぁ〜

専属運転手でもいればいいんですけどねww

支部大会までレベルアップできるよう頑張らないとだわぁ〜

ノロノロ迷走台風5号

もう台風ではなくなったけれど

皆様 被害などでていませんか?

猛暑 豪雨 etc.

自然災害には勝てませんが

みなさまくれぐれもお気を付けくださいね

でわ また〜〜〜〜

広告を非表示にする

456   なんでェ〜

早く帰れるのにッ  電話が鳴る・・ 何時もの自動車屋     

昨日預けたETC セットアツプできないと電話あり!!

出来ないのなら しょうがないななんてェ!     

出来ねばッ 他で探す・・ならッ レッドバロンで・・イイかァ (^^;

    めんどくせェ〜わァ

●哲学ノススメ 『元気の出るワークショップ』

さて、念のためゆーておくと、先週1週間東京におったのはお仕事やからね!毎晩飲み歩いてたから、ヤマは何しに東京へ?という疑問がわいてたかも知らんけど(笑)

昨年に引き続き参加したのは国際バカロレア(以下IB)のディプロマ教員養成ワークショップ。これ毎回脳ミソのクロック数上げてフル回転。頭は疲れるけど、時間はあっちゅう間。何より知的好奇心とやる気に満ちて元気になるんがおもろい。

ミッションスクールであるうちのミッションステートメントとIBのそれとはかなり親和性があると思うし、色んな状況やリクエスト、国の改革のタイミングが合ってきたんが今。

言い出しっぺメンバーの1人でもあるし、来年度から僕もしばらくコアカリキュラムの教科担当として、そちらに専念しよかな、と。

いよいようちも、2018年4月から、日本語ベースのDual Language Full DPコースを開設するため、準備を進めてますねん。そんなこんなで、年末に大阪女学院を会場校として、文部科学相サポート(約900$の参加費無料)最後のワークショップを開催する予定。

IBについて興味のある方は、以下リソースがあるホームページをぜひご覧下さい。

●IBの使命(The IB mission)

「国際バカロレア(IB)は、多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、より良い、より平和な世界を築くことに貢献する、探究心、知識、思いやりに富んだ若者の育成を目的としています。

 この目的のため、IBは、学校や政府、国際機関と協力しながら、チャレンジに満ちた国際教育プログラムと厳格な評価の仕組みの開発に取り組んでいます。

 IBのプログラムは、世界各地で学ぶ児童生徒に、人がもつ違いを違いとして理解し、自分と異なる考えの人々にもそれぞれの正しさがあり得ると認めることのできる人として、積極的に、そして共感する心をもって生涯にわたって学び続けるよう働きかけています。」

●IBの学習者像(The IB Learner Profile)

Inquirers(探求する人)

Knowledgeable(知識のある人)

Thinkers(考える人)

Communicators(コミュニケーションができる人)

Principled(信念をもつ人)

Open-minded(心を開く人)

Caring(思いやりのある人)

Risk-takers(リスクをとる人)

Balanced(バランスのとれた人)

Reflective(振り返りができる人)

国際バカロレア機構・日本語リソース

http://www.ibo.org/en/about-the-ib/the-ib-by-region/ib-asia-pacific/information-for-schools-in-japan/

文部科学相・国際バカロレアについて

http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/ib/

大阪女学院高校・英語科国際バカロレアコース・募集要項デジタルパンフレット