季節の行事を大切にする

家計コーチの秋山です。

雨続きのお盆休みでしたが、みなさんはどうお過ごしでしたか?

私は、できるだけスマホも控えて、家族とのんびりしていました。

休日と言うと、ついつい遊びに行きたくなってしまうのですが、、、

実家でおはぎを作って、迎え火をして、花火をして、ザリガニを探しながら田んぼ道をお散歩して、、、と言うような田舎でのお盆を満喫してきました。

息子は、大好きな祖父母との時間がとても楽しかったようです。

そうそう、小学受験をする友人の話では、うん十万をかける合宿で季節の行事のお勉強をしていたとか。。。

小学受験においては、季節の行事は必須項目のようですね。

行事もそうですが、季節に関する知識や表現などは、教科書を見て、暗記をして覚えるようなものではなく、経験をすることが大切。

受験をするしないに関わらず、せっかく四季の移り変わりが美しい国に住んでいるので、季節を感じる体験や行事は大切にしたいなぁと改めて思いました。

今日より相談再開、メール諸の返信等もおこないます。

ご相談メニュー

お金のピンポイント相談

家計診断家計の見直し相談

ご相談可能日

お問い合わせフォームはこちら

今後の予定

10月1日日働く女性のお金センスアップ講座

10月29日日戸塚フォーラムまつり出店

家計コーチメルマガ〜お金を味方につけて生き方美人〜の購読申し込みはこちら

携帯アドレスへの配信ができません。恐れ入りますがgmail等PCアドレスにてご登録をお願いいたします。

続産後ダイエット

産後の体型戻し。

なんとか頑張ってビリーは続けてるけどビリーとパワーヨガの2本立ては続かなかった()

ちと言い訳させてください。

ビリー30分ヨガ60分を続けてやるには計1時間半必要でこれを息子が寝たあとにやろうと思うと時間はあるのに思わぬところに壁がありまして。

(ちなみに昼間はお昼寝が短い日もあってすぐ妨害されそうだからやってません)

息子は寝転がせておけば寝るタイプじゃないから毎晩抱っこして寝たらベッドに寝かせてでもすぐ泣いてまた抱っこしてって1時間以上はやらなきゃで。

寝れなくて泣いててもそろそろ落ちるなって状態になったら寝付くまで添い寝。

完全に寝たのを確認するために最低でも30分は横にいるようにしてるのだけどそうしてると私までウトウト(。--)zzz

結局グッスリ寝てしまってビリーもヨガもできなかった、、、なんてことが。

体を動かさなかったことも眠くてもやろうとしなかった自分も嫌で悶としてたけど無理に1時間半やろうと思わずに毎日必ず30分のビリーをやろうと決意。

はじめに頑張りすぎたのがいけなかった()

でなんとか毎日ビリーの腹筋プログラムだけは1日1回やってたら最近ちょっと楽しいと思う自分がいて(ノ)

はじめの2週間はあぁまた今日もビリーやらなきゃと思いながら起きてたけど3週目に入るとやらずにはいられないというかむしろ少し楽しみになってきた。

筋肉がなくてどうしても耐えられないポーズも今では出来るようになったしもうビリーに会えないなんて考えられない、ビリーなしの人生なんてありえない!そんな勢い(オーバー)

はじめはこんなにキツいのにあまり体重減らないなぁ、、、って思っててそういうのもあぁまたビリーやらなきゃに繋がるんだと思うけど少しでも痩せると俄然ヤル気スイッチオン!

昨日今日でするん!と体重が落ちて気持ちも上向き!単純()

せっかく頑張ってるんだし食事も気を付けるべし!ってことで時食べるようになってたアイスを完全にやめてたんぱく質をとるように心がけてる。

最近私がビリーをやってる姿をみて主人も一緒にやりたいというので朝二人でやるようにしてるけどやっぱり二人でやるのと一人でやるのって楽しさも違うしヤル気が起きない時にやるよ!って言ってくれる人がいるのがいい。(二人でヤル気起きなかったら共倒れだけど)

ここ数日朝は主人と二人で夜は一人でやって一日計2回。これが習慣化するといいなぁ。

それから一昨日の夜から追加の運動取り入れることにした

仰向けになって足を少し床から浮かせてその足で数字を1〜20まで書く運動を寝る前にすることにした()

なかなかキツい。

SNSでみつけた可愛い女子が毎晩やってるらしい!

やっぱり可愛い子はどこかで努力してるね!私もがんばろっと

あとはインスタで食べ物upしてる人のフォローをやめた。

素人なのにめちゃめちゃ美味しそうなケーキ作る人とかパン作りの動画載せてる人とか。あとはイエスフォーリンデブのはっしーさんとか(ーA;)

誘惑があるところには行かないみない!の精神o()

言い訳はデブのはじまり!言い訳禁止

誕生日にご飯連れてってもらうからそれまでキレイになりたい!可愛いワンピース着れるようにがんばるゾ

広告を非表示にする

新しい家族()()

今週から永井商店に新しい家族が増えました。

名前は一生いっせい

出会いは8月の初め頃

永井商店の裏にあるお隣との溝に迷い込んで出れなくなった彼。

深すぎて僕達では救出できなかったのでレスキュー隊の方達に

助けて頂きました。

病院で検査してもらうと下半身に怪我あり。

自力排泄もできない状態。

そのまま入院。

自力排泄もできるようになったので14日に退院。

残念ながら後ろ足の回復は現段階ではだめでした。

なのでかわいそうだけど当分はゲージの中で生活。

ただゲージの中でよく動き回っているとの事。

あとは人懐っこい性格のようであまりフ〜!!はしません。

とっても小さい子猫なのでこれからの成長が楽しみです。::()::

工具材料裸石パーツケースなど

彫金ジュエリー制作関連商品の事なら

名古屋の永井商店へ

広告を非表示にする

どうでもいいでたらめニュース記事ばかりで。

9月末の米国のまたしても倒産期限。

その都度、数字を伏せてごまかして恐喝で金をふんだくって。

不当な延命を重ねてきた。

しかし、どうみても、脱出路はない。

北朝鮮カードの恐喝騒動も、オオカミ少年になってしまった。

北朝鮮が、日米北の軍事同盟国であるというばかりではない。

北朝鮮が、日本軍人創設国家だということばかりではない。

米国が、すでに、レイムダックであり、種の生命力を失っている。

中国もロシアもそうした裏の裏はみんな知っていて猿芝居に一役買っているという国政舞台裏。

ベンジャミン氏の話はまちがいもあるが、取材に基づくものゆえ、参考になる。

*−−−−−引用開始−−−−−*

北朝鮮情勢の緊迫化、米国の現状を示す前代未聞の動き

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪2017/08/14 VOL426≫

最近のアメリカの動きは非常に分かりやすい。最近、アメリカ政府が「北朝鮮

との全面戦争のカード」を頻繁にチラつかせているが、その理由はアメリカの

年度末(決算日)が9月の末日に迫っているからだ。

近年は中国などに対してあらゆるモノを差し出し、あらゆる事を約束して何と

か延命資金を調達してきた。しかし今回、決算日に支払う必要な資金の調達先が

まだ見つかっていない。それでアメリカは、北朝鮮の情勢不安を利用して、世界

に対して「核戦争勃発」という脅しを加速させている。

ところが先週11日、中国が中国共産党機関紙「環球時報」を通じて「北朝鮮

先にアメリカに向けてミサイルを発射すれば、中国は中立を保つ。逆にアメリカ

と韓国が北朝鮮の体制転換と朝鮮半島の政治情勢の変更を狙って先制攻撃を

仕掛けた場合は、中国が介入し、それを阻止する」との見解を明らかにした。

これでアメリカによる「核戦争勃発」という“脅し”のカードは使えなくなった

も同然。そこでトランプは、同日11日に中国の習近平国家主席と電話協議を

行い、中国製品に高関税を課すなどの経済制裁を視野に「米通商法301条」に

基づく調査を開始すると直接通告している。

国家倒産を避けるためには「形振りなどかまっていられない」というのが今の

アメリカの実情なのだ。

【 アメリカの現状 】

現在、債券市場では、そんなアメリカの現状を示す前代未聞の動きが確認されて

いる。というのも、「イタリアのジャンク債の利回りが、アメリカの10年国債

より低い」という状況が発生したのだ。

http://www.zerohedge.com/news/2017-08-10/italian-junk-bonds-yield-less-treasurys-insanity-bond-market-4-charts

イタリアはEU主要国の中で最も信用がなく、倒産寸前の国家だと言われてい

るのに、何故その国の民間ジャンク債が長年「世界で最も安全」と言われている

米国債よりもリスクが少ない(=信用がある)と見なされているのか。

この状況を理解してもらうために、ここで103年前にイギリスで起きたある

出来事を紹介したい。

第一次世界大戦が始まった1914年、イギリス政府が戦費調達のために戦時公債

(war loan)を発行したのだが、買い手となる投資家がほとんど見つからなかっ

た。そこで、イングランド銀行(イギリスの中央銀行)がその債券を買い取り、

英経済紙のフィナンシャル・タイムズも「債券が大人気で完売しそうだ」という

嘘の記事を掲載してその動きを支援した。中央銀行とマスコミとが共謀して

世論操作を行っていたのだ。

http://www.zerohedge.com/news/2017-08-08/none-it-was-true-103-years-later-ft-admits-it-lied-and-colluded-bank-england

しかし先週8日、フィナンシャル・タイムズが103年の時を経て「あの記事は

嘘だった」と認め、真実を公表した。この告白が「今のタイミングで出てきた」

というのは、まさに世界金融界における権力紛争を表している。

「イタリアのジャンク債の利回りが、アメリカの10年国債より低い」という

状況が生じていることからも分かるように、現在、米国債を買う人が激減してい

る。そのため、FRBが陰で自ら米国債を買い、米大手マスコミを使って「海外

投資家が安全を求めて米国債を買っている」というストーリーを必死で広めて

いる。フィナンシャル・タイムズによる「103年前に起きた出来事」の告白は、

それを暗に暴露しているようなものなのだ。

そして最近、やはり米大手マスコミのMSNBCなどが「北朝鮮情勢の緊迫化に

伴い、投資家たちが資金の安全な避難先を探して米国債を買っている」と報じ、

米国債の価格上昇(金利の下落)」を狙って情報操作を試みている。

https://www.cnbc.com/2017/08/09/reuters-america-treasuries-u-s-yields-slide-as-north-korea-tensions-stir-safe-haven-bid.html

【 戦後体制の崩壊 】

しかし、欧米マスコミの管理体制は既に崩壊している。その兆候として、先週の

8日夜(現地時間)、MSNBCと同系列のNBCニュース番組が北朝鮮情勢に

ついて報じている最中、司会のブライアン・ウィリアムズ(Brian Williams)が

「our job tonight actually is scare people to death(この話題について、今夜の

我々の仕事は、実は人々を死の恐怖に追い込むことだ)」と暴露コメントをして

いる。しかも、この番組は視聴率が最も高いゴールデンタイムに放送された。

http://www.zerohedge.com/news/2017-08-09/nbcs-brian-williams-our-job-scare-people-death-over-north-korea

ただし、そうした暴露がなくとも、世界人類は欧米権力層がオオカミ少年のよう

に繰り返す「核戦争が勃発するぞ!」という脅しに段々と無関心になりつつある。

この夏、アメリカのS&P500種株価指数は8月9日まで15営業日連続で0.3%

以上の変動がなかった。トランプが「北朝鮮が脅しを続けるならば、炎と怒りに

見舞われることになる」と発言した10日には売りが加速したものの、そこまで

分かりやすく危機を煽らなければ市場を操れなくなってきている。

また、7月の下旬に米議会で「ロシアへの制裁強化法案」が可決され、28日夜、

ホワイトハウスがそれにトランプ大統領が署名することを明らかにした。以前

にもレポートした通り、その制裁の対象にはヨーロッパ企業が関与している

ロシアのエネルギープロジェクトなども含まれている。

つまり、アメリカはヨーロッパ諸国に対して「ロシアのガスを買うな、アメリカ

のガスを買いなさい」と言っているようなものだ。

それを受けて、ドイツの経済大臣は、再び「ヨーロッパ各国によるアメリカ制裁」

を呼び掛けている。ヨーロッパにとっては、割高なアメリカのガスを買うよりも、

これまで通りロシアからガスを買った方が有利に決まっている。不当に企業

利益を得ようとする今のアメリカの姿勢にうんざりしている、というのが本音

だ。

https://www.rt.com/business/398065-germany-us-eu-russia-sanctions/

しかし、ここで よく考えてみて欲しい。戦後、アメリカの最大のNATO同盟国

だったドイツが「アメリカに対する経済制裁」を呼び掛けているのだ。マスコミ

の管理体制のみならず、戦後体制は明らかに崩壊している。

イスラエル

また、現在は従来アメリカと緊密な関係にあったイスラエルもアメリカと戦争

する寸前の状況に陥っている。

イスラエル諜報機関モサドと繋がるサイト「DEBKA」によると、現在アメリカ

の特殊部隊はイスラエルが敵対するヒズボラやシリアなどの軍と共同軍事作戦

を行っているという。

http://www.debka.com/article/26173/US-troops-fight-with-Syria-Hizballah-Lebanon

こうして、アメリカやロシアを敵に回してしまったことを受け、イスラエル政府

や一般ユダヤ人たちは、悪魔崇拝者である旧体制権力者らの傀儡、ベンヤミン

ネタニヤフ首相を権力の座から引き摺り下ろそうと革命の動きを加速させてい

る。

今年の1月初旬からネタニヤフは「贈収賄容疑」で警察当局の尋問を受けて

いるのだが、イスラエルの高級紙「ハアレツ」などは、8月5日付の記事で

「ネタニヤフの側近だったアリ・ヘロー元補佐官が、検察との契約(司法取引)

の下でネタニヤフが犯した罪について証言する」と報じ、ネタニヤフの刑事告訴

が近いことを伝えている。

http://www.haaretz.com/israel-news/1.805202

いずれにせよ、夏の間は今のような「緊張感の高い膠着状態」が続いたとしても、

秋になる頃には事態が大きく動く可能性が高い。その兆候の1つとしてカナダ

国営通信CBCは「北朝鮮金正恩とカナダのジャスティン・トルドー首相が

水面下で極秘交渉を始めた」との内容を報じている。

*−−−−−引用終了−−−−−*

自分に起こっているすべてのことは、起こりうる最善の出来事である?

自分に起こっているすべてのことは、起こりうる最善の出来事である

以上、

宇宙の法則と調和して生きる方法クリスプレンティス著菅靖彦訳より。

『キン肉マン 超人タッグファイト』カプセル捕獲大作戦 影の実力者

新しい?イベント始まりましたねー

なんと!前半戦の50回クリア報酬が無くなってます。

前はMRのキャラクターあったはずですが、

気のせいですかね?

しかし、これでは続ける目的が…ですね。

後半に期待しましょう。

こうなると、アイテムは出し惜しみしないとアカンですね。

ミッションにマップクリアの報酬「鎖」がありますので、

まずそれを目指しましょう。